スポンサーリンク

同僚のオメデタ

ひとりごと

たまたま、同僚の女性と話していて打ち明けられてしまった…

「実は今、妊娠5か月なの。まだ周囲には秘密だけど」

(゜ロ゜;)エェッ!?

この方、私より1歳年上、現在すでに2人の子持ち
そして特筆すべきは、以前に

「私、もともと子供がそんなに好きじゃなくて~
旦那が”自分が育てる”って言うから産んだの」

と言ってたの!
そう、まさに私と同じような性格!
このとき思わず「私も同じでー」って言っちゃった。
(基本、子持ちの人、まして女性には自分が子供嫌いであることは絶対言いません。
やっぱ抵抗ある人も多いだろうからね…)

これを聞いたとき、そりゃもう私食いつきましたよ~
「なんでそれなのに2人も育てられます!?」
って…。

「勝手に育つものよ~」とか言ってたけど
今回も
「なぜ3人目決心できました!?」
って聞いてしまいました…。
そのお返事は、御自身が育った環境に寄るものだったけど…
妊娠はたまたまではなく、きちんと病院に行きながらタイミングを計ったとも。

ついでに私も今になって悩み始めたことを、打ち明けてしまった。
(他人に話したのは初めてだな~)

そしたら
「今でも他人の子はカワイイと思えないけど、自分の子はかわいいよ。
やっぱり自分になつくからね。
あと女に生まれたからには産んでみたかったのもあったよ。そりゃあ大変なこともあるけど…
一人くらいいてもいいんじゃない?」

と…。

えぇ、私の場合もう年齢的に一人が限界、だし一人も無理かもだけど…
なんだか背中を押されてしまった気分(笑)

身近に、自分と同じ境遇の人がいるっていうのはやっぱり心強い。
あーこの方ともっとじっくりお話ししたいなぁ…

一人なら育てられるかなぁ?

あ、あとこの方言ってた、
一人目が女の子で育てやすかったから、2人目も…って思えたけど
それが男の子でやんちゃで大変で…
一人目が男の子だったら2人目なんて考えられなかったかも
と。

えぇ~
じゃあやっぱり産むなら女の子がいいなぁ(笑)
ただでさえ自分体力ないのに、”やんちゃ”とか"わんぱく"とかほんとかなり苦手な生き物だと思ってしまうなぁ・・・。

スポンサーリンク

応援のポチを頂けたら嬉しいです

にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ

にほんブログ村 子育てブログ 一人目育児へ

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へ
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 顕微授精へ