スポンサーリンク

[1y4m]ワールドライブラリーパーソナル始めました!

ワールドライブラリーパーソナル,絵本

ワールドライブラリーパーソナル

絵本のサブスクのひとつである
ワールドライブラリーパーソナル
を始めました!

ワールドライブラリーパーソナルとは

こどもの成長に合わせて選書された世界の絵本が
月額1,300円(税・送料込)で毎月届く

というサービスです。
世界の絵本といっても、すべて日本語に翻訳されているようです

私がこのサービスを知ったのは、絵本のサブスクについて調べているときで
そのときは「こどものとも」を始めたのですが…

今回、こどものともを辞めて
ワールドライブラリーパーソナルに替えることにしました!

申し込み時期に注意・・・

こちら、対象年齢が1歳3か月から
となってはいるものの、目安というだけで実際には何歳から
何号から始めても良いみたいです。

ただ、私は目安に沿って息子の1歳3か月からスタートしようとしたのですが…

意外と締め切り日が早かった!!

毎月15日頃にお届け、らしいのですが初回の申し込み締め切り日は
その前月の末日

つまり、8月に1歳3か月になる息子のためには7月末までに申し込まないといけなかったのに
うっかり8月になってしまったので…

ちょうど1歳4か月になったときに、最初の「1歳3か月向け」の本が届いてしまいました
うっかり母ちゃんでごめんよ…

まぁ1か月くらいのズレは気にせず進めてみます

1歳3か月で届いた本の口コミ!

では、1歳3か月で届いた本のレビューを書いてみます。

はじめてのえほん baby sees
faces

残念ながら息子は… あまり食いつきがよくありませんでした。
中身を見ていて思うのは、「しましまぐるぐる」とよく似ています!!

文字なしで赤ちゃんが食いつくとのことですが…
1歳3か月ってすでにこのレベルに食いつくような「赤ちゃん」じゃない気がします…

というわけで、個人的にはこの感じなら8か月くらいとか?
まさに出産祝いでもいいんじゃないかと…。

中身が気になる方は↓ここでチラッと見られます。

まぁ、届いてみてわかったことですが、この号から始めなくても良かったかな?と。
次号からの絵本に期待です!!

ワールドライブラリーパーソナルにクーポンはある?

私も探してみましたが、そういうのはなさそうでした。
ただ一つ、イオンカードを持ってると1か月分の優待が受けられます!
詳しくはこちら

というわけで… 本当に、次号以降に期待します!!

スポンサーリンク

応援のポチを頂けたら嬉しいです

にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ

にほんブログ村 子育てブログ 一人目育児へ

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へ
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 顕微授精へ