スポンサーリンク

リウマチ治療中の妊活、医師の見解

リウマチのこと

今日はリウマチの定期通院の日。

普段は院長先生の予約を取っているのだけど
今回たまたま非常勤の先生を予約していて、はじめましての先生。

そんな状況でいいのか?って感じだけど(笑)
ベビー希望するかもしれない(挙児希望と言うらしい)、の旨と5/14を最後にMTXの服用を止めていることを伝える。

良く喋る先生で回答は以下のとおり

「良いと思いますよ。
それで痛みが悪化していないなら。

MTXで奇形児が出るっていう話も、マウスに通常の何十倍もの量を投与をして出た結果で
実はアメリカでは、通常治療量の服薬で1000人の人で治験したけど
何も問題なかったという結果が出てるんですよ。

ただ日本は言い方悪いけどチキンだからね、一応3か月は空けようというだけですよ。
そんなに心配する必要ないです」

とのこと。へぇ~そうなんだ。良かった。
あと、MTXの前後に飲むフォリアミンとトヨファロールとバクトラミンについてはどうすべきか聞くと

「バクトラミンはね、やめておきましょう。
これは●●先生が△△っていうサイトで公表してるんだけど(以下略)
で、危険がないことがまだそれほど確実になってないのでね。

フォリアミンとトヨファロールもMTX飲まないならやめてしまいましょう。
あまり薬は飲まない方がいいしね。」

どうやらこの先生は、あまり薬を飲まずにすむ方法でいく方針のようだ…
(それはそれで良いことのような気もする)

「エンブレル(注射)についてはね、妊活中の使用はまったく問題ないです。
妊娠中もまぁ大丈夫なんだけど、ほとんどの人が後半になるとやめちゃうかな。
私の診る限りではね。
授乳中に関しては、より安全な方へ違うお薬もあるのでまたその時相談しましょう。
これから痛みが出たりするなら、すぐ受診してください」

ということでした。

※あくまでも私の場合は、です。

エンブレルがOKでほんと良かった。
これがダメだと一気に炎症が悪化しそうで怖いもの…

最後に
「赤ちゃん授かるといいですね」
って…。
まだ迷ってる私はちょっと薄ら笑い…。
「歳も歳だし…」と言ったら「世界では60代で妊娠した方もいるんだから」って…。
いや、そんな極端な例を出されても(笑)

でも初めて身内以外の他人に、子供のこと相談したことになるな…
これで、リウマチのお薬については不安解消

次のステップは… そう、婦人科だ。

スポンサーリンク

応援のポチを頂けたら嬉しいです

にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ

にほんブログ村 子育てブログ 一人目育児へ

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へ
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 顕微授精へ