スポンサーリンク

いよいよ不妊科へ・・・!

妊活

ドキドキ…。
今日はいよいよ専門病院での初診の日です。

9時の予約で、8:45には着いて書類記入しましたが…

最初に呼ばれたのは9:20で
まずは診察ではなくカウンセリングルームでした。

この病院の診療方針や、スケジュールとそれぞれにかかる費用の説明があり
葉酸のパンフレットも渡されて。
ただ、すでに飲んでいることを伝えたら、葉酸の詳しい説明は省略。続けてねと言われたのみ。

で、ちょっと驚いたのは卵管造影検査は今は副作用が強い人がいるのでやっていないとのこと。
希望があれば医師に相談だそうです…。

結構 みなさんのblogでやってる人見てたから
やらなくていいのかなぁとも思うし、病院の判断ならそれでもいいかとも…

そして、問診票に書いたことをいくつか聞かれ…
次回の来院時には次の書類を持ってくるようにと指示
・子宮頸がん検診の結果票(8月に受診済み)
・リウマチ関連のおくすり手帳

そっか、そうですよね、うん。
そして基礎体温表のチェック…
自分としてはガタガタだと思ってたけど
「わかりにくいけど、なんとなく傾向は出てる」と言われて(´▽`) ホッ
今後も続けて下さいとのことでした。
ニコやかですごく優しいカウンセラーさんでした(看護師さんなのかな?)

さて、次にはまた別室で薬剤師さん?(だったかな?)と面談。
ここでも、葉酸の重要性を説かれ…。

いよいよ、診察室の前で待機です!

と思ったら待ってる間にさっきのカウンセラーさんが来て
「入籍はしてらっしゃらないの?」と。
あぁ、問診票に夫のフルネームも書いたからか(;^_^A
そして同居期間と入籍予定について聞かれました。とっさに
「入籍は妊娠したときには…」と答えたけど、うん、妊娠したら”どうするか検討しようと”思ってます(笑)

で、いよいよ診察…
医師にはエンブレルについて続けていく予定なのか聞かれました。
整形外科で言われたとおりに答えておいた。

さて、診察台に乗って内診。
モニターで先生が卵胞にチェックするのが見えました。
おぉ、丸くて黒いのが見える、なんか結構大きく育ってる(笑)

その後医師には「25~27日周期くらいだと10日目くらいからは排卵の可能性あるし
実際今もういつ排卵してもおかしくない大きさだから、ぜひこの週末にタイミング取ってください」
と…。

一応
「毎日の方がいいんですか?」
と聞いてみたら、昔は間を空けた方がいい説もあったけど、今はとにかく受精の可能性を高める方が優先で
毎日でもいいとのことだった。(できるかどうかは別として(笑))
そうか、高齢旦那様がんばれ(笑)

次回は、生理が来ちゃったらその3~5日後に予約を入れるという事で今日は終了。

お会計は保険適用で3740円。
思ったより安かった。
がん検診が済んでたのも良かったかな?

今、私は会社が毎年婦人科がん検診を無料でやってくれるから助かってるんだけど
自治体で35歳くらいから安くできるとこもあると思うので
先にやっといたほうがいいかもですね

スポンサーリンク

応援のポチを頂けたら嬉しいです

にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ

にほんブログ村 子育てブログ 一人目育児へ

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へ
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 顕微授精へ

妊活

Posted by Rina