スポンサーリンク

ついにジュニアの検査をする!

妊活

いよいよ今日は精液検査の日!!

私が出る時間に余裕を持って、夫には無事にジュニア(検体)を家の自室で出してもらいました

で、夫は病院には行かないというので、私がそれを持ってクリニックへ
寒いから、外気に触れないよう、どうやって持っていこうかと悩んだ末
服の上で幅広のマフラーをお腹にしばって、その間に挟んで持っていくことにした。

我ながら名案!と思ったけど もっと簡単なのは
服の上から腹巻つけて、その中に入れて行く方だったかな~と
でもコート脱いだ瞬間に外しやすいのはマフラーかな。

で、無事に採精からほぼ1時間で提出。
結果が1時間後に出るというので、私は一旦外出。

近くにファミレスがあるので、そこで早めのランチ…
1時間なんてあっというまだったし、土曜の割に空いてるお店で良かった!
今度からも待機にはあのファミレスを使おう。

予定時間前にはクリニックに戻って待機…
しかしさすが土曜、混んでる。
プラス40分くらい待って、やっと医師に呼ばれました。

結果は・・・

問題なし!!

夫君良かったね!(≧∇≦)

特別良好な数値というわけではないけど、どれも基準値は満たしているとのこと。
(やっぱりフーナーの結果はあてにならないか…)

ということは… あと何か検査できるとしたら…
卵管造影!! 激痛という噂の!(TT)

医師にも聞いてみたところ、やれるならやった方がいいけど
やはり痛みはある、ただその程度の差は人それぞれ、と…。
まぁやらずに人工授精に移ってもいいそうで。

痛いの嫌なので、しばらくはやめておきます…。
だってその痛みが確実に効果を上げるためのものなら我慢するけど
痛い思いして結果問題なしだったら、なんか切ない

あと、今日は凍結精子保存についても聞いてみました。
可能だそうです。看護師から詳細説明を受けて、一応容器ももらってきました。
1回5000円で1年間保存。
ただし融解後は多少ジュニアの数が少なくなるのは仕方なしと。

でもできるなら良かった。
早めにやっておこうかな。もう全然年齢的な余裕ないのに先日のように夫に
人工やりたい日に「その日は無理」って言われるのイヤだもの…

帰ってから夫に結果を報告
冷静に受け止めてたようだけど、内心は相当ほっとしたことだろう(^^)

私もホッとしたしね。あとはもう”問題”はなくて
運とタイミングだけ、だといいなぁ。

あ、まって、抗精子抗体の検査がまだだったっけ?
この検査ってやったほうがいいのかな~?

スポンサーリンク

応援のポチを頂けたら嬉しいです

にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ

にほんブログ村 子育てブログ 一人目育児へ

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へ
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 顕微授精へ

妊活

Posted by Rina